忍者ブログ
東方やアイマス、艦これが好きです。 最近は漫画も描いています。 **ただいま、いおたか合同企画中**
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつの間にか年末です。
12月中に部屋に飾ろうと思い、ガラス工房で、クリスマスツリーをつくりました。



白い雪で青い木を包みました。
それだけじゃ面白くないので、木の中に気泡を入れてワサワサ感を表現しました。
そして、やはりツリーと言ったらスター!
誰が何と言おうとてっぺんの金色の物体はお星様。
・・・不格好だけど・

う~ん、今年後半、ガラス細工講座に通っていたのだけど、火と熱した鉄棒が怖くて、あまり上達しませんでした。
これが、講座最後のガラス細工。


お返事
じゅん様
寒いですよね。寒すぎて今度は起きれない日々を過ごしています。
>甥っこ
ありがとうございます。今のところ、元気にしているようですv
>コミケ
人ゴミが苦手じゃない・・・都会派なんですね。かっこいい!
コミケ羨ましいです。私も行きたい! 人ゴミが辛くて行けませんが・・・。
>夜行バス
私も夜行バス苦手です。眠れない・・・。
>同人ショップ
同人ショップ…私も、いつか行ってみたいです。(住んでいるところが田舎すぎて存在しない)
「終わりと始まりの音」って、けねもこの人の本ですよね。うーん、読みたい! 名前しか知らないので。
同人のお勧めのところは・・・CAGE13さんの漫画がほのぼのしてて良かったと思います。えーてる、えーてるv


きとり様
WEB拍手のお返事をかくのが遅いから直接送っただけなので、お気になさらず…!
私がさくさく更新していれば良かっただけだったのです。
漫画のあまーいお題、楽しみに待っていますねv
あまり気張らずに、わきあいあいと楽しくいきましょう♪

コメントありがとうございましたー


プレイ日記続いています。
プレイした直後に、プレイ中に思ったことをツラツラ書いていてレビュー的にはガタガタです。
今回の日記からは初音さんを初音姉さまと呼びます。

「アトラク=ナクア」


第二章 「ツグミ」

今回は、サチホさんの彼氏(ヒロくん)の妹のツグミちゃんが食べられちゃう回です。
ツグミちゃん、とっても良い子そうなので、あまり酷い目にあわせて欲しくないな、と思います。
……なんか初音姉さま。すっごく舌舐めずりしてるけど……。
お兄ちゃん(ヒロくん)、守ってあげて!

ツグミちゃんは、元気っこ。水泳部に所属しているスポーツマン!
自転車に小細工されて、怪我して、大会に出場できなかったことを悔やんでいます。
明るくて良い子なので、周りの人に気を遣って、そんな素振りは見せません。
自転車に小細工した犯人は、体育教師らしいです。
体育教師とツグミちゃん、あまり仲がよろしくないようです。
体育教師、運動の人なのにさっぱりしていなく粘着質陰湿で、かつ、デブなのに食い気より色気です。
デブなのに物を食う描写がないなんて、デブにあるまじき行為です。謝れ、謝れ!デブに謝れ!
そして、性欲あまっているので、ツグミちゃんの体を狙っています。
16歳(おそらく)をねらうなんて・・・このロリコン!


粘着質陰湿な体育教師は、ツグミちゃんだけでなく、カナコや初音姉さま、ヒロくんにも絡んできます。
カナコには、深夜徘徊を咎めました。
ここで、気になるのは、体育教師がカナコが強姦されたことを知っていること。
この人、見て見ぬふりした? だったら、最低だ。
初音姉さまには、カナコとデキテる?的なことを聞いてきました。
なんというセクハラ。
初音姉さまはやり返しましたが。・・・セクハラじゃないですよ?
ヒロくんには、体育の時間いびり倒しました。
いびりすぎたので、ヒロくんのイケ面に傷がつきました。
…サチホと堀田さんに殺されるというフラグがたちました。
体育教師、この章が終わるころには死んでいると思われます。


学校の人間関係ストーリーの間に強制的エロシーンはいりました。
初音姉さまがピロウトークしてくれました。カナコに。
蜘蛛神様のお話がでてきました。
蜘蛛の神様に生贄として生娘を差し出すといったよくあるお話。
大学のゼミ(民族学)できいた沼の蛇神様のお話を思い出しました。
違うのは、生贄を村人達が犯したという点。
このお話って、初音姉さまのお話?
うーん、今後のお話に関係あるのかな・・・。

ぼーっとそんなことを考えてると。
体育教師がツグミちゃんにたいして実力行使にでました。
夜の校舎で痴漢!
痴漢です。痴漢とは電車で行われると思っていた私にとってはカルチャーショックです。
シロガネが助けてくれて、ツグミちゃん助かりました。
シロガネ、いいやつじゃん。



そんなことありませんでした。
シロガネ、「体育教師がつかえる!ツグミちゃんが初音姉さまを捕まえる餌になる!」と思ってか、体育教師にツグミちゃんを襲うようにけしかけました。
酷いです。
ツグミちゃん、痴漢の件で傷心中なのに。
再度、体育教師に襲われるツグミちゃん。
今度は、お兄ちゃんが助けに来てくれました。
よかった、よかった・・・。
そのとき、体育教師ともみあい、うっかり体育教師を殺してしまいました。
想像した死に方と違いました。
……なんというか、サチホさんと堀田さんが力をあわせて、体育教師を袋たたきにするのを想像してました。
堀田さんはお得意のスマッシュで撲殺! サチホさんは……ええいままよ! 素手で!(体弱い設定は?)

・・・なんとか、犯されずに済んだツグミちゃん。
でも、殺人しちゃいました。
そんなツグミちゃんに初音姉さまは、「体育教師の死因を事故死にみせかけてあげます」的なことを言って取引をもちかけてきました。
そんなこと言われても、ねえ・・・。
当然のように。
殺人のことで社会的に抹殺されるのも、初音姉さまに犯されるのも嫌だと、ツグミちゃんは駄々をこねました。

そしたら無理やり犯されました!
結局、NOなんて選択肢なかったんじゃない、酷い!
初音姉さまの鬼! 悪魔! 人でなし!!
…って初音姉さまは、本当に人間じゃないんだった…!

PR
87  86  85  84  83  82  81  80  79  78  77 
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り